• スポーツサポーターとは

    スポーツサポーターとは、読んで字の如くスポーツをプレーする時に着用するサポーターのことを指します。

    スポーツサポーターを着用する目的は、スポーツ時のパフォーマンス向上や、怪我の予防、改善などです。

    サポーターを着けることによって関節の可動が安定したり、保温によって新陳代謝が活発になり痛みの軽減や改善につながるのです。


    また、スポーツをしない時でも、歩行時などにおける関節の負担軽減などの目的で着用する人もいます。

    スポーツサポーターに関する企業の一覧です。

    スポーツサポーターの代表的なものとして挙げられるのが、バレーボールでよく使用されるものです。バレーボールは、レシーブなどの際にヒジやヒザを地面に接地させプレーする機会が多い競技です。

    そのため、擦り傷や接地時の衝撃などによって怪我をしやすく、それを予防する目的でヒジやヒザに着用します。



    リベロなどの場合は特にパッド付きのものを使用することが多いです。スポーツサポーターにも種類があります。



    ベルトのように巻きつけて何箇所かを固定し着用するベルトタイプのものもあれば、筒型サポーターといって既に円形の形になっているものに腕や脚を通して着用するというものもあります。状況や痛みなどに応じてベストなものを選択することが可能です。
    スポーツサポーターは痛みを軽減するなどの効果がありますが、痛みがあるからといって着けっぱなしにしてしまうのは良くありません。
    サポーターに頼り切ってしまうと、その部分の筋肉が衰えてしまう可能性があるのです。